picnic earth PRESENTS

2008年09月07日

木って素敵(イチ:ふく責任者)

どーもイチです。
2回目の登場。
えへへ。



そう、今週、山の中に入ってきました。


別のイベントの下見だったんだけど
本当にきもちのいい場所でした。


山なんかにはそう入れるもんじゃないでしょ。

大都会(千葉県船橋市)で生活する僕にとっては
自然と触れ合う機会なんていうのは
わざわざ作らないとできないんです。


よく聞くんだけど、
『東京の空気は汚い』とか、『自然が恋しいとか』、
なんか、小さい時からそういう環境だから
まぁ、ときたま、思う事もあるけど、
胸を痛めるくらいに思うってことは皆無に等しい訳です。


それに、
わざわざ作る自然と触れ合う機会ってのも怪しいでしょ。
山登りって言っても富士山とか高尾山とかだったりで
どこか観光地っぽいところだったりして、
実感が沸かないというか、生活観がないというか
僕にとって、それほど必要性を感じたことがなかった。


何がいいたいか分からなくなってきた(焦

要は、僕、あんまり好きじゃなかったんだと思います。
イメージの部分で。



けど、
今回、最近になって手入れをされ始めた山の中に入って
草を掻き分けながら、蜂を追い払いながら、散策したり。
腰を下ろして果物たべたら、とってもおいしかったです。


ウソみたいに気持ちが良かった。


そんな気持ちよさを体感すると
山の事もちょっと気になってきたりして。


雑草にも外来種があったりして、山が覆われて死んじゃうとか
山の手入れが大変だから木を切り倒して土を剥がして売っちゃうとか
そんな話を聞いてはちょっとへこんで。


凄く勝手で調子がいい話。



次の日、たまたま東京国際フォーラムに行ってきました。


あのでっかい、ビルとビルの間に木が植えられていて
ちょっと大きいテラスみたいな感じになっているので、
そこでお昼御飯を食べて、やっぱり、それも気持ちよかった。


なんか、とりかえしがつかないくらい
まとまりがなくなってきた・・・。(諦

要は、木って素敵。って事です。


自然というものが生活に根付いていなかったからこそ
イメージする『自然』というものに部分で違和感を感じたりもしましたが、

とりあえず、家にも木を置こうかな。


植林きっかけで、
自分の家にも植林?しちゃう??



ありだと思います。

posted by picnic earth at 03:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

(芝:マイ箸・物販担当)

はじめましても、そうでない方も… 
こんにちわ。 
芝です。 
今回は名古屋から参戦です! 
なんか地元より関東にいる方が多い9月になりそうです(笑) 

4年以上前になるのかな。 
はじめて内モンゴルに植林に行って。 
はじめて砂漠って場所を歩いて。 
はじめて木を植えて。 

お金とか、 
用事とか、 

みんながみんな植林に行けるわけじゃない。 

けど、楽しみながら、 
木を植えることができる。 
間接的でも。 

今回のイベント。 
ものすっごいメンバー(出演者・スタッフ含め)で、 
ものすっごい楽しんで、 
ものすっごいライブになりそうです! 

それで木も増えるんだよ!? 
ひゃ〜素敵♪ 
と、いう訳でで会場でお逢いできるのを楽しみにしております! 

自分にでもできる楽しいECO一歩目。 
マイ箸も広めています。 
マイ箸。知っていますか? 

マイ箸…外食とかお弁当の時とか、出てくる割り箸じゃなくって、 
    いっつも自分の大好きなお箸を持ち歩いて 
    そのお箸でごはんを食べること♪ 

実は日本で使われてる割り箸の98%が中国からやってきてるんですね〜。 
2%しかない日本の割り箸は、山の手入れの際に出る間伐材の端材を使ってます。
だからむしろ使う方が山にいい!! 

…ちょっとわかりにくい。 
けど、 

割り箸がダメーっていう訳じゃなくって、 
たった1回の食事のために使っては捨てられる割り箸。 
その割り箸のために中国の木が切られているってこと。 
そしてうちらが行けるような庶民的なお店はほとんどが中国産割り箸。 

だから自分のお箸を持ってみようかと。 
しかも大好きなお箸だから楽しいし。 
なんだかおいしいし♪ 

だから、マイ箸と国産間伐材割り箸とお店の洗い箸(プラスチックは嫌だけど)で
100%になったらいいな〜と。 
そんな風に思ってます。 


去年はマイ箸広めようとはりきりすぎて、自転車で日本一周してみたり。 
マイ箸の紙芝居を持って北へ南へ、悠々野宿♪ 

今回も自慢の箸も連れていきます! 
ひのきの間伐材を使ってるのでお山もHappy♪ 
そしてかわいいからいつもより楽しくお食事っ♪ 
そしてそして…このお箸で恋が叶ったり!! 
…ってのうは願望です。(これヒント。) 
当日物販お楽しみにっ☆ 

きっと物販コーナー担当の芝です。 
以後、お見知り置きをっ!! 


Happyまるけ 芝でした〜♪
posted by picnic earth at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

おおきくなあれ!!(けいすけ:宣伝&VJ担当)

私事ですが、カンボジアから帰って来ました!

なんと今年3度目のカンボジア。
いやはやここまで来ると単なる好きとかそういうのじゃないですね。
今年は海外行きまくりの年です。これでもう5回目の海外。ちなみに9日からは
また内モンゴルに行って参ります(笑)

こんな風に僕はいつも日本国内外を問わず、カメラ片手にあっちに行っては人間を。
こっちに行っては人間を写真に撮らせてもらってます。

日本でも海外でも、大切にしてることがあって、
それは再会するってこと。
再会を前提として出会う方がいいんじゃないかとも思うぐらいの再会マニア。
出会いは宝物。宝物だったら大切にしないとね!!と言うことでね!
出会った同じ人にまた会いに行くんです。

何度も会いに行くとね。顔を覚えててくれて、名前を覚えててくれて。
一回目より何かちょっとこころの距離が近づいたような。

あったかい気持ちになれるから大好きなんです。

つい先日もカンボジアの田舎村の小学校で再会を果たして来ました。
でもちょっと変わった再会だったんですよね。

に再会してきました!

2008_8_27 127.jpg

『えがおキラキラ学校』と名付けられたこの小学校の校庭に、子ども達と一緒に
この木を植えたのが今年の1月。さすが高温多湿のカンボジアです。成長がバカ早いったらありゃしない!!あっと言う間にこの大きさですよ。これが内モンゴルの砂漠だったらこうは行かないけど。

子ども達と一緒に植たときはこんなだったのにねぇ。


2008_1_28_クロサン50.JPG

2008_1_28_クロサン73.JPG

2008_1_28_クロサン53.JPG

2008_1_28_クロサン60.JPG

これで地球温暖化がストップするとか、砂漠化が止まるなんて思ってないよ。

だけど、この木を一緒に子ども達と植えたから。
ワイワイガヤガヤ植えたから。
一緒に水をあげたから。
また来るね!って再会を約束して別れたから。


僕のこころの真ん中に。
こころの木がいっぽん。
たしかに植わりました。



このイベントに僕が関わらせてもらおうって思ったのも。
また内モンゴルに行っちゃうのも。
ずっと写真を撮り続けるのも。

僕のこころの木が枯れちゃわないように。
いっぱい水をあげるためなんだ。

こころが潤って元気でいられるように。
誰かの干からびちゃったこころを潤すことができるような。
そんなあったかい写真を撮り続けて行けるように!


さぁみんなはちゃんとこころの木に水あげられてるかな?


ちょっと不安な人もぜ〜〜んぜん大丈夫!!
干からびちゃってもまだまだまだまだ大丈夫。
一緒にいっぱいガハハと笑ってこころの木に水あげよ〜ね!

ライブハウスでこころの木に水あげよう。
一緒に唄って、踊って、ガハハと笑って!
あ〜みんなに会えるのが楽しみだ!!
ジャブジャブ水あげちゃいます!
待ってるよ〜!
posted by picnic earth at 02:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

タイムテーブル完成!(カナ:ちびっこリーダー)

イベント当日のタイムテーブルが完成しましたッ♪

やっぱりこの作業がイチバン好き♪♪

2008_7_11-12_京都大作戦 453.jpg
↑京都大作戦に出演させてもらったときの♪


また皆のこんな顔が見れるかなぁ?!


現在のところ、タイムテーブルを発表する予定はありません。



ただの講演会でもただの音楽ライブでもなく
新しいスタイルのイベントを目指すのだ!

と思ってきたけど、実際組んでみたら、
まるでひとつのアトラクションのように
ホントに全出演者がいてこそ成立するイベントになりそうデス。
出演者さんからのメールも熱いんだ、ホントに。

どうぞ、イベントスタートから観に来てくださいなッ。

posted by picnic earth at 02:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

STELLAR!!(カナ:ちびっこリーダー)

先日の日記にみさきが書いてくれた“仲間たち”。

day.jpg

今回のイベントでは、新しい仲間が登場します。


名前は“STELLAR(ステラ)” ま、パクリっちゃ、パクリです(笑)



このキャラクターたち、あたしが名前をつけるところから始まります。
(TOWAだけはあとからつけたな〜)

そこにザックリとした性格を乗せて、アーティストのみっちーにパス!
若しくはむちゃぶり!!(笑)


元ネタが単なるあたしの趣味なので
共通点があるようなないような
でも“ファミリー”であることだけは、忘れないようにしています。


STELLARのテーマ曲はSTELLARで良いとして(笑)モデルは別にいます。

某バンドのギター&ボーカルさん。
メジャーではないけれど、オーラが半端ない人です。
いつか会える日が来たら明かします♪(笑)


STELLARの登場はきっとイベントぎり!ギリ!ギリ!!←カナのせい・・

どうぞ楽しみにお待ちくださいませッ。


それまでにもう少し人間の仲間たちを紹介しますねー。


posted by picnic earth at 22:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

我武者羅に、夏!(カナ:ちびっこリーダー)

追加出演者の発表です!

最後の出演者は・・・ どどんッ!!


我武者羅應援団!!!!!
↑動画も観れるので、ぜひチェックしてみてください。



ある日、カナちゃんは偶然あるCMをテレビで観ました。
そのCMのコピーは

「なぜ、人は人を応援するのか。
 本当は誰かを応援することで、自分が応援されているからなのです」
(みたいなカンジ)


がつんッ!!と来ました。
ホロッ・・と涙をしてしまうくらいに。

そのときにふとアタマに浮かんだのが、我武者羅應援団。


人間、2回続けて違う場所で名前を聞けばアタマに残るもので、
会ったこともないこの人たちのことが、ふと浮かんだのです。
そしてさくさくネットで検索・・・。


衝撃!
まぢ衝撃!!
何、これ・・・?
会いたい!
会いたいんですけど〜〜〜ッ!!!


そして早速、イベント会場の KOENJI HIGH の店長さんに電話。
1回目の我武者羅應援団の記憶は、KOENJI HIGH なのでした。
「おもしろいよー。合うと思うよー。紹介するよー。」

そこから悩むこと1週間。

結論、あたしも応援したいし、何より応援されたいッ!!笑

そんな流れで今回の出演依頼に至りました。


今回のイベントの裏?!コンセプト

地球に木を、そして人の心にも木を。

植林ツアーをやってるときにもいつも言ってたこと
例えこれから木を植えることがなかったとしても
木を植えるという経験を通して学んだことで
今まで挑戦したくても出来ないでいたことに挑戦してもらえたら
そんなにうれしいことはない。

だってね、それは回り回って、地球に木を植えるのと同じことなんだよ?

人は地球上でイチバン大きな“環境”だもん。
人が元気ぢゃないのに、何が環境だー!!って思うよ。


きっとすごいイベントになるよー。
あたしが最前で見たいくらいデス 笑


笑顔に勝るものはなしッ!!





posted by picnic earth at 00:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

地元らぶ。(ちびっこリーダー:カナ)


“首の皮一枚で繋がる” という言葉がありますが首の皮って結構丈夫だと思う、カナです。
ライブではしゃいで相当なまでに首が痛いデス。。


日・月と実家に帰って来ました。(愛知出身です)

目的は2月に生まれた甥ッコに会うことと
TREASURE 05X
来年あたりは地元でもイベントをやりたいなー。と思っているので
久しぶりに地元でライブ観戦・・・って、
こんなに大きなフェスとは大きく出てみました!笑

ライブは皆素晴らしかったけど
STANCE PUNKSとELLEGARDENには泣かされました。


大スキなライブが行われる環境は
常にLOVEでPEACEであって欲しいと願うわがままなあたくし・・。

帰りに会場近くにコンビニに寄ったらゴミ箱が溢れかえってました。
悲しい・・・。
イベントTやバンドT着てたらバレバレなんだようッ!!と思いながら
それを片付けたわけではないので、あたしだって同罪デス。

しかし、そのゴミ箱を見つめてたのはあたしだけぢゃなかった!!!

「ゴミ、すごいね・・・」と言いながら
捨てようとしていたゴミを持ち帰ったり
あたしのトモダチはペットボトルを並べていたけど・・笑
そんな姿を見ているとさ、

「そうそう、そんなときにはね!」と
ドラえもん並みにポケットから出せるツールが
あたしは欲しいんだな。って思う。
・・何か、おせっかいなオバチャンみたいだな 笑


愛知を飛び出してかれこれ7年。
それでもやっぱり地元愛って残ってるもんだなぁ。。
良し!愛知のトモダチに声かけようッ!!



ちなみに9.17のイベント会場では、
洗って使えるリユースカップを使用してます♪

返却にご協力、よろしくお願いしまーすッ♪♪
posted by picnic earth at 23:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

人間が好き。

名称未設定-1.jpg

みなさん初めまして!
Funny!!平井慶祐です。(宣伝担当&VJ担当)

オイラはいつも世界中あちこちにトモダチを作りながら写真を撮ってます。

今日も実はカンボジアから帰国したばかり!
3年で10回目のカンボジアでした。いやぁ行き過ぎ!!

でもね。
そこで出会った人たちと、何度も再会することで、
ずっとずっと太く繋がってられるから。そんな人間の写真を撮らせて
もらいたいから。何度も何度も再会のために足を運ぶんだ。

知らない国が愛する国に変わったり、知らない人がトモダチになったり。
楽しい毎日です。やっぱり人間が好き!!!

今年の4月に内モンゴルの植林ツアーに押し掛けカメラマンで参加させて
もらったんだ。そんときに訪れた小学校で仲良くなった子たちがいて、
その子たちと一緒に校庭にポプラを植えたのね。
言葉なんて全く通じないんだけど、
木を植えたらあっと言う間に、仲良くなれたんだ。

木を植えるってコミュニケーションツールやん!!
って思った。

2008_4_16_syokurin117.jpg
※日本のトモダチと内モンゴルのトモダチがトモダチになったときの写真。

写真が最高のコミュニケーションツールな僕にとって、
新しい発見!!

しかもさ、これでほんのちょぴっとこばだけだけど、
二酸化炭素を吸ってくれる「木ちゃん」が増えたわけでさ。
きっとそれを知ったら、
チキュウの裏側で喜んでくれる人たちがいるんじゃないか?って思うしさ。
またいつか本当に出会えてトモダチになれるかもしんないしさ。
素敵な写真を撮らせてもらえるかも知れないしさ。

イメージが超膨らんだ!!

沙漠に緑が溢れてそこに住む人たちと笑い語り合い、写真を撮らせてもらう。

また一つ夢が出来ました。

そんな夢を東京のライブハウスで一歩近づけるんだオイラ。
一緒に一歩近づけてくれる人募集中!!!

高円寺にいらっしゃい。
あ〜もうワンダフル!!

けいすけでした!
posted by picnic earth at 23:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

仲間たち(みさき;何でも係)

こんばんは!!!
はじめまして、みさきです。

木・・・木・・・木といえば!
今日私が着ていたTシャツが“木”だった気(木)がします。笑
じゃなくって。。。

地球に森が生き還る日にキャラクター(仲間)がいるの知ってますかー?
ももいろのちびゾウ「Elleco(エレコ)」
紳士な木「Treecky(トリッキー)」
きいろのハチ「Boo(ブー)」
おとこのこ「Towa(トワ)」

みっちーの絵.jpg 080830_004710.jpg

それぞれに特徴や性格がちゃんとあるんです!
ミッチーが命を吹き込んでくれたこの子達、とっても可愛いんです。


○Elleco(エレコ)○
身長 110センチ
ピンクではなく“ももいろ”がポイント。
超マイペースでド天然。おおらか。
騙されやすいが、騙されても気にしない、もしくは気がつかない。
鼻から水を出すと見せかけて、実はシャボン玉を吹くのが好き。

○Treecky(トリッキー)○
身長 180センチ
落ち着いていて、1番オトナだと思っている。
なのでちょっと大人ぶった紳士的な物言いをする。
今は出かけているが、頭の中には鳥がすんでいる。
木の実を遠くへ運んで仲間を増やす手伝いをしてくれるので、
家賃は取らないことにしている。

○Boo(ブー)○
身長 推定30センチ
パワフルで、皮肉屋で、こどもっぽくて、純粋な頑張り屋。
構ってもらえないと、すねたりする。
実はとってもやさしい性格。
小さな蜜壷しか持っていないので、お客さんが来るときは
何度も何度も往復して蜜を集める。
もっと大きな蜜壷があればいいのに。と、時々思う。


ちょっとでも自分に似てるキャラクターはいましたか?
私はちょっとずつあてはまるような・・・あてはまらないような・・・


この子たちが今回はどんなグッズになってァタシのもとにやってくるのか
とーっても楽しみです!!
早く持ち歩いて自慢したい(・∀・)ノ!


キャラクターたちともどもよろしくお願いします♪

080829_235718.jpg
posted by picnic earth at 00:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

音楽のチカラ。(カナ:ちびっこリーダー)


アフガニスタンで悲しい事件が起きてしまいました。


あたし自身はアフガンに行ったことはありませんが
初めて海外支援に関わったのがアフガンだったので
特別な思い入れもあるし
この映画です http://www.tentsuku.com/movie/intro.html

あたしの周りにはアフガンを愛している人たちがたくさんいます。
だからとても悲しく思ったし
こういう事件が起きると必ず言われるのが


「あなたの行っているところは大丈夫?」

「親に心配かけてるんじゃないの?」


ということ。
今日もものすんごいご心配いただきました。


言ってしまうと、

日本を含め今や世界中完璧に安全なところなんてないし
親にはすごく心配をかけてると思う。

でも最低限、守らなくちゃいけないことは守るし、
どの国の人たちもホントに大切にしてくれる。
そしてきっと今回もあったんだと思う。

それでも、その国に行かなくてはならないと思う理由。



話が変わってしまうけど
数ヶ月前にある方のブログで見つけて
ものすごいスイッチを入れてくれたものがある。


チベタン・フリーダム・コンサートって知ってますか?

日本で行われたときの映像がコレ。
【Hi-STANDARD】

そして最近のチベット問題で KEN YOKOYAMA がパフォーマンスしたのがコレ。


このライブを観た人たちが全員
チベット問題に詳しいわけではないと思うし
目に見えて何か出来ることがないかもしれない。
でも。“チベットの人が殺されてもいい” と思うことは
ゼッタイないと思うんだ。

恥ずかしながら、あたしはアフガンのこともチベットのことも
詳しくは分からない。
でも、アフガンを大切にしている人も、
チベットを大切にしている人も周りにいるし、

今回のイベントにも共通してるな。と思う見解は、

“そうなっちゃうより、こっちのがいいぢゃん!” ってこと。


木を切って地球が壊れちゃうよりも
皆で笑える場所がある方がいい。

余分なものをひとつずつ取っていったら
最終的に言いたいことはそれだけだった。
それをダイレクトにこころに届けてくれる手段のひとつが
きっと音楽だと思うんだよ。
そしてきっと既に皆それぞれ、
こころに引っ掛かりどころを持ってるんでしょー。と思う。


どんな出来事も繋がって起こっているし
誰だってそれぞれ繋がって生きてるんだから
何処から入ったって構わないのだけど
今のあたしは“此処”なんです。

皆さま、自分のこころの引っ掛かりどころ 大切にしてくださいねー。

若しくは

このイベントで一緒に見つけませんか・・・?

_MG_8128.jpg
↑内モンゴルの沙漠の小学校。皆の大切な人たち。



posted by picnic earth at 03:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。