picnic earth PRESENTS

2008年09月02日

我武者羅に、夏!(カナ:ちびっこリーダー)

追加出演者の発表です!

最後の出演者は・・・ どどんッ!!


我武者羅應援団!!!!!
↑動画も観れるので、ぜひチェックしてみてください。



ある日、カナちゃんは偶然あるCMをテレビで観ました。
そのCMのコピーは

「なぜ、人は人を応援するのか。
 本当は誰かを応援することで、自分が応援されているからなのです」
(みたいなカンジ)


がつんッ!!と来ました。
ホロッ・・と涙をしてしまうくらいに。

そのときにふとアタマに浮かんだのが、我武者羅應援団。


人間、2回続けて違う場所で名前を聞けばアタマに残るもので、
会ったこともないこの人たちのことが、ふと浮かんだのです。
そしてさくさくネットで検索・・・。


衝撃!
まぢ衝撃!!
何、これ・・・?
会いたい!
会いたいんですけど〜〜〜ッ!!!


そして早速、イベント会場の KOENJI HIGH の店長さんに電話。
1回目の我武者羅應援団の記憶は、KOENJI HIGH なのでした。
「おもしろいよー。合うと思うよー。紹介するよー。」

そこから悩むこと1週間。

結論、あたしも応援したいし、何より応援されたいッ!!笑

そんな流れで今回の出演依頼に至りました。


今回のイベントの裏?!コンセプト

地球に木を、そして人の心にも木を。

植林ツアーをやってるときにもいつも言ってたこと
例えこれから木を植えることがなかったとしても
木を植えるという経験を通して学んだことで
今まで挑戦したくても出来ないでいたことに挑戦してもらえたら
そんなにうれしいことはない。

だってね、それは回り回って、地球に木を植えるのと同じことなんだよ?

人は地球上でイチバン大きな“環境”だもん。
人が元気ぢゃないのに、何が環境だー!!って思うよ。


きっとすごいイベントになるよー。
あたしが最前で見たいくらいデス 笑


笑顔に勝るものはなしッ!!





posted by picnic earth at 00:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

地元らぶ。(ちびっこリーダー:カナ)


“首の皮一枚で繋がる” という言葉がありますが首の皮って結構丈夫だと思う、カナです。
ライブではしゃいで相当なまでに首が痛いデス。。


日・月と実家に帰って来ました。(愛知出身です)

目的は2月に生まれた甥ッコに会うことと
TREASURE 05X
来年あたりは地元でもイベントをやりたいなー。と思っているので
久しぶりに地元でライブ観戦・・・って、
こんなに大きなフェスとは大きく出てみました!笑

ライブは皆素晴らしかったけど
STANCE PUNKSとELLEGARDENには泣かされました。


大スキなライブが行われる環境は
常にLOVEでPEACEであって欲しいと願うわがままなあたくし・・。

帰りに会場近くにコンビニに寄ったらゴミ箱が溢れかえってました。
悲しい・・・。
イベントTやバンドT着てたらバレバレなんだようッ!!と思いながら
それを片付けたわけではないので、あたしだって同罪デス。

しかし、そのゴミ箱を見つめてたのはあたしだけぢゃなかった!!!

「ゴミ、すごいね・・・」と言いながら
捨てようとしていたゴミを持ち帰ったり
あたしのトモダチはペットボトルを並べていたけど・・笑
そんな姿を見ているとさ、

「そうそう、そんなときにはね!」と
ドラえもん並みにポケットから出せるツールが
あたしは欲しいんだな。って思う。
・・何か、おせっかいなオバチャンみたいだな 笑


愛知を飛び出してかれこれ7年。
それでもやっぱり地元愛って残ってるもんだなぁ。。
良し!愛知のトモダチに声かけようッ!!



ちなみに9.17のイベント会場では、
洗って使えるリユースカップを使用してます♪

返却にご協力、よろしくお願いしまーすッ♪♪
posted by picnic earth at 23:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

人間が好き。

名称未設定-1.jpg

みなさん初めまして!
Funny!!平井慶祐です。(宣伝担当&VJ担当)

オイラはいつも世界中あちこちにトモダチを作りながら写真を撮ってます。

今日も実はカンボジアから帰国したばかり!
3年で10回目のカンボジアでした。いやぁ行き過ぎ!!

でもね。
そこで出会った人たちと、何度も再会することで、
ずっとずっと太く繋がってられるから。そんな人間の写真を撮らせて
もらいたいから。何度も何度も再会のために足を運ぶんだ。

知らない国が愛する国に変わったり、知らない人がトモダチになったり。
楽しい毎日です。やっぱり人間が好き!!!

今年の4月に内モンゴルの植林ツアーに押し掛けカメラマンで参加させて
もらったんだ。そんときに訪れた小学校で仲良くなった子たちがいて、
その子たちと一緒に校庭にポプラを植えたのね。
言葉なんて全く通じないんだけど、
木を植えたらあっと言う間に、仲良くなれたんだ。

木を植えるってコミュニケーションツールやん!!
って思った。

2008_4_16_syokurin117.jpg
※日本のトモダチと内モンゴルのトモダチがトモダチになったときの写真。

写真が最高のコミュニケーションツールな僕にとって、
新しい発見!!

しかもさ、これでほんのちょぴっとこばだけだけど、
二酸化炭素を吸ってくれる「木ちゃん」が増えたわけでさ。
きっとそれを知ったら、
チキュウの裏側で喜んでくれる人たちがいるんじゃないか?って思うしさ。
またいつか本当に出会えてトモダチになれるかもしんないしさ。
素敵な写真を撮らせてもらえるかも知れないしさ。

イメージが超膨らんだ!!

沙漠に緑が溢れてそこに住む人たちと笑い語り合い、写真を撮らせてもらう。

また一つ夢が出来ました。

そんな夢を東京のライブハウスで一歩近づけるんだオイラ。
一緒に一歩近づけてくれる人募集中!!!

高円寺にいらっしゃい。
あ〜もうワンダフル!!

けいすけでした!
posted by picnic earth at 23:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

仲間たち(みさき;何でも係)

こんばんは!!!
はじめまして、みさきです。

木・・・木・・・木といえば!
今日私が着ていたTシャツが“木”だった気(木)がします。笑
じゃなくって。。。

地球に森が生き還る日にキャラクター(仲間)がいるの知ってますかー?
ももいろのちびゾウ「Elleco(エレコ)」
紳士な木「Treecky(トリッキー)」
きいろのハチ「Boo(ブー)」
おとこのこ「Towa(トワ)」

みっちーの絵.jpg 080830_004710.jpg

それぞれに特徴や性格がちゃんとあるんです!
ミッチーが命を吹き込んでくれたこの子達、とっても可愛いんです。


○Elleco(エレコ)○
身長 110センチ
ピンクではなく“ももいろ”がポイント。
超マイペースでド天然。おおらか。
騙されやすいが、騙されても気にしない、もしくは気がつかない。
鼻から水を出すと見せかけて、実はシャボン玉を吹くのが好き。

○Treecky(トリッキー)○
身長 180センチ
落ち着いていて、1番オトナだと思っている。
なのでちょっと大人ぶった紳士的な物言いをする。
今は出かけているが、頭の中には鳥がすんでいる。
木の実を遠くへ運んで仲間を増やす手伝いをしてくれるので、
家賃は取らないことにしている。

○Boo(ブー)○
身長 推定30センチ
パワフルで、皮肉屋で、こどもっぽくて、純粋な頑張り屋。
構ってもらえないと、すねたりする。
実はとってもやさしい性格。
小さな蜜壷しか持っていないので、お客さんが来るときは
何度も何度も往復して蜜を集める。
もっと大きな蜜壷があればいいのに。と、時々思う。


ちょっとでも自分に似てるキャラクターはいましたか?
私はちょっとずつあてはまるような・・・あてはまらないような・・・


この子たちが今回はどんなグッズになってァタシのもとにやってくるのか
とーっても楽しみです!!
早く持ち歩いて自慢したい(・∀・)ノ!


キャラクターたちともどもよろしくお願いします♪

080829_235718.jpg
posted by picnic earth at 00:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

音楽のチカラ。(カナ:ちびっこリーダー)


アフガニスタンで悲しい事件が起きてしまいました。


あたし自身はアフガンに行ったことはありませんが
初めて海外支援に関わったのがアフガンだったので
特別な思い入れもあるし
この映画です http://www.tentsuku.com/movie/intro.html

あたしの周りにはアフガンを愛している人たちがたくさんいます。
だからとても悲しく思ったし
こういう事件が起きると必ず言われるのが


「あなたの行っているところは大丈夫?」

「親に心配かけてるんじゃないの?」


ということ。
今日もものすんごいご心配いただきました。


言ってしまうと、

日本を含め今や世界中完璧に安全なところなんてないし
親にはすごく心配をかけてると思う。

でも最低限、守らなくちゃいけないことは守るし、
どの国の人たちもホントに大切にしてくれる。
そしてきっと今回もあったんだと思う。

それでも、その国に行かなくてはならないと思う理由。



話が変わってしまうけど
数ヶ月前にある方のブログで見つけて
ものすごいスイッチを入れてくれたものがある。


チベタン・フリーダム・コンサートって知ってますか?

日本で行われたときの映像がコレ。
【Hi-STANDARD】

そして最近のチベット問題で KEN YOKOYAMA がパフォーマンスしたのがコレ。


このライブを観た人たちが全員
チベット問題に詳しいわけではないと思うし
目に見えて何か出来ることがないかもしれない。
でも。“チベットの人が殺されてもいい” と思うことは
ゼッタイないと思うんだ。

恥ずかしながら、あたしはアフガンのこともチベットのことも
詳しくは分からない。
でも、アフガンを大切にしている人も、
チベットを大切にしている人も周りにいるし、

今回のイベントにも共通してるな。と思う見解は、

“そうなっちゃうより、こっちのがいいぢゃん!” ってこと。


木を切って地球が壊れちゃうよりも
皆で笑える場所がある方がいい。

余分なものをひとつずつ取っていったら
最終的に言いたいことはそれだけだった。
それをダイレクトにこころに届けてくれる手段のひとつが
きっと音楽だと思うんだよ。
そしてきっと既に皆それぞれ、
こころに引っ掛かりどころを持ってるんでしょー。と思う。


どんな出来事も繋がって起こっているし
誰だってそれぞれ繋がって生きてるんだから
何処から入ったって構わないのだけど
今のあたしは“此処”なんです。

皆さま、自分のこころの引っ掛かりどころ 大切にしてくださいねー。

若しくは

このイベントで一緒に見つけませんか・・・?

_MG_8128.jpg
↑内モンゴルの沙漠の小学校。皆の大切な人たち。



posted by picnic earth at 03:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木、植えちゃう?(いち:ふく責任者)

はじめましての方もそうでない方もこんばんは。
改めましてイチです。

いや〜、盛り上がってきました。
地球に森が生き還る日
-The day of the earth to be forested .- vol.2


vol.2ですよ vol.2っ!!
また、地球に木が増えちゃうんですよ!!


知ってました?
ライブハウスで楽しめば地球に木が増えるって。

超ナイスですよね? 
マジ、超イカス!!


今回はお客さん1人入場ごとに300円分が苗木に変わるんです。
本数は場所によって変わるみたいですが中国の内モンゴルだと9本分。


1人、木9本ですよ!!

凄いなー。


僕、カンボジアでちょっとだけ植林したことあるんです。
言うのもはずかしいくらい本当にちょっと。10本くらい(笑


現地の人たちと歌いながら穴掘って、苗木を植えました。
ひょろっひょろの細い苗木なんだけど、
しっかりとした葉っぱをつけ、空に向かって真っ直ぐにのびてて。


それを「しっかり育てよ」って語りかけながら土に埋めたら
その苗木がね、「おう!」って言って酸素を放出してきた気がしたんですね。


多分、僕の気のせいなんでしょうけど、
めちゃくちゃ、うれしかったんですよ。

「俺が作り出した酸素!!」みたいなね。


例えると、今までさんざん迷惑をかけてきて
今もなお、迷惑を心配をかけ続けてる母親に
この歳になって、初めて、プレゼントを贈った感じ。


分かります??


・・・。


まぁ、ちょっとしたジコマンです。


でも、超かっこいい、超好きなバンドの音楽聴いて
一緒に歌って、踊って、幸せ感じただけで、だけで(あえて2回)
地球に木を増やせるっていうんだったら
こんな愉快なことないですよ。


地球に木が増えることを想像しながら踊っちゃうの♪
あくまで、1つの楽しみかたとしてですが。



あ〜〜〜

ヤバイ、行きたくなってきた!!
高円寺HIGHに行きたくなってきた!!
FUNKISTとNUBOとてんつくマン観たくなってきた!!

早く来て。9.17



皆様、お待ちしております。
合掌)

posted by picnic earth at 00:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

楽しんだもん勝ち。(絵美:チケット担当)

はじめましての人もそうぢゃない人も
どーも、絵美です。
今回は京都からばびゅーんと参加します。
会社はお休み取りました!!
しかもイベントの3日後には自分が出演するミュージカルの本番という、自分でもどこまでMなんだろうって思うくらいに強行スケジュールで張り切ってます。
このイベントに参加しようと決めたことも、ミュージカルに出演することを決めたのも自分に伝えたいことがあったから。
楽しむだけで隣にいる大切な人が笑ってくれて、楽しむだけでどこかにいる同じ地球に生きるいろんな生き物が笑ってくれるなんて最高ぢゃないですか?
ライブ楽しむだけでいいことしてるーなんて、めっちゃラッキーやん!
と思ってます。
なにより前回スタッフみんなが楽しそうにやってて、仲間に入りたくなった(笑)
とにかくたくさんの人と楽しみたい。
だからお友達誘って遊びにきてねー!!


よろしくお願いします。
posted by picnic earth at 00:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

(ゴッシー:舞台監督)from兵庫

初めまして兵庫県より飛び入り参加のゴッシーですー!
東京なんて都会に来月行くんですが、怖いですねー!
チーマーにエアマックス狩りされないかなー?
心配です!
持って無いから大丈夫ですね!

猿に襲われないか心配です。
お昼にアルタ前に集合してしまったら大変!
心配です!
収録無さそうなので大丈夫ですね!
ちゃんと東京いけるかなー?
前回迷って駅員さんに全然高円寺と関係ない東京タワー何処にありますか?
って聞いちゃってました。
大問題ですね!
と言うことで、ゲストも更に豪華になったみたいですのでガンガン頑張っていきますのでよろしくお願いします。
ゴッシーでした!
posted by picnic earth at 12:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

大切なことは、ライブハウスでおそわった。(カナ:ちびっこリーダー)

初めまして!
いよいよスタートしました、9月17日イベントに向けての特設ブログ。
今後スタッフが順番に登場する(あくまで)予定ですが
まずはトップバッターのあたくし

今回イベントの企画&ブッキングを担当しております、カナです。
(早朝は目がボンボコリンでだてメガネが欠かせません)

2008_7_11-12_京都大作戦 2.jpg
NGO MAKE THE HEAVEN の内モンゴル植林ツアーを
第4回まで担当しておりました!

そんなあたくし、この度 MAKE THE HEAVEN を飛び出して、
わがまま企画を実現すべく、立ち上がり(?!)ました。


堅苦しく受け取られがちな“環境問題”をテーマに
ライブハウスというサイコーの遊び場で
イベントをしてやる〜〜〜ッ!!!!!


・・・とはいえ、実は既に2回目なのですが、
今回は前回をさらに上回る絶妙な崩し具合を目指しております。

だってあたしたちが思う“環境問題”って
“問題”ではなく、“環境ゲーム”だから。
これを言ったのは今回イベントのトークゲストでもある、てんつくマン。
名言ッ。
つまり、お客さんを含むあたしたちは、“環境プレーヤー”なのです。
この時代この国に生きていくということは、そういうことなんだと、
あたしは思っています。

そのプレーヤーの使命はずばり、“楽しむこと”。
ゲーム いこーる 楽しくなくちゃ嘘だ。

ということで、会場は大好きなライブハウスに決定。


あたしの現在の活動に至るまでのキッカケはすべて
ライブハウスで拾いました。

少年兵
動物実験
9.11
そしてその後に起こった報復活動

などなど

それらを考えるキッカケをくれたのは、AIRというアーティストでした。

いまや憧れてやまない ap bank 。
それを立ち上げたミスチルの櫻井さんにだって
初めて出会ったのは地元愛知のライブハウスでした。
(あー!歳がバレる!!笑) 


つまりあたしにとってのライブハウスは
今の人生に繋がる
とーっても大切な学び場、出逢いの場所なのです。
そして何より、楽しい!!


さらにこの日、ステージに出演してくれるアーティストは、
人を楽しませることに関しては天下一品!

今まで何度かイベントをさせていただいたFUNKISTとてんつくマン。
あたしがこの人たちに置いている信頼は、決して過信ではないと思う。
まだまだ足りないくらい。

popart_tentsuku.jpg


そして今回初めてご一緒させていただくNUBO。
この人たちのライブもすげーよ!!
自然にカラダが動くってこのこと。

nubo1.jpg

オファーをしてみたものの、正直、出てもらえないと思ってました。
が。何と出演を即決!

きっとあたしなんかよりずっと純粋なんだと思う。
会うのが楽しみ♪


そんなわけで長々と書いてしまいましたが
要するに(笑)楽しむことにこだわって企画をしています。


『だーいじょうぶ!
 笑ってたら大抵の問題は解決するんだって!!』

って言いたいし、誰よりあたしがそう実感したいから。

だからこそ、尚更、
このイベントにはひとりでも多くの人に来てもらいたいと思っています。
平日だけど、19時スタートに設定したし!
どうぞ期待しまくって遊びに来てください。

お待ちしております!
posted by picnic earth at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

イベントへ来られる方へ、ご注意。

当日イベントに来られる方へ

本当に本当にありがとうございます!

精一杯の感謝を込めて、以下ご案内させていただきます。


□イベントはトークライブを含め、オールスタンディングです。
 イスのご用意はありませんのでご了承ください。
 (トークライブは約30分です)

□尚、2階席にはご入場いただけません。
 ただし、ちいさいお子様をお連れの方(小学生以下)
 お身体の不自由な方はご入場いただけますので
 当日受付スタッフまでお申し付けください。

□当日の受付は混雑が予想されます。
 取り置きや当日券でチケットをお求めのお客さまは
 早めにご来場いただけることをオススメします。

□会場内は混雑が予想されます。
 お荷物の紛失・置き引きにはご注意ください。
 受付正面のコインロッカーをご利用されることをオススメします。
 (荷物紛失については一切の責任を負えませんので、ご了承ください)


以上の点をご注意・ご理解いただき、一緒に楽しいイベントを作ってください♪


お会いできることをスタッフ一同、心より楽しみにしております。



picnic earth 代表 ヤマナカカナ / スタッフ一同
posted by picnic earth at 00:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このイベントで、できること。

【収益・募金の使用用途】

収益の一部を、地球に森が生き還るために活動している団体、

また、早急に必要な支援活動をされている団体に寄付します。

入場者1名あたり300円を、以下の団体に寄付します。

会場での募金も、同様に寄付します。

イベントを通し収益が発生した場合も、同様に寄付します。

NGO MAKE THE HEAVEN 内モンゴル植林プロジェクト

http://maketheheaven.com

ベトナム・ケニア、その他、植林を必要としている国で活動している団体

干ばつなどが原因で、孤児となったゾウを保護している、THE DAVID SHELDRICK WILDLIFE TRUST(通称:ゾウの孤児院)(ケニア)

 http://www.sheldrickwildlifetrust.org/index.asp

 

 

【エコへの取り組み】 『いま、わたしたちにできること。』

エコバック・マイ箸など、“今日から始められる”エコアクションアイテムの販売。

マイ箸提供:ハッピーまるけのマイ箸 http://comi.in/happymaruke/top/

NO 使い捨て!”会場では何度でも洗って使える、リユースカップを使用。

おいしく、楽しく、すべてに優しく。”オーガニックコーヒー&手作りビスコッティを、

 オリジナルエコバックに入れて販売します。


  

【エコチャレンジ】 

『未来へ向けて、チャレンジ!ライブハウスの床で、発電しよう!!』

人が歩く、そしてもちろん、飛んで跳ねて踊る♪その振動で発電する、発電床の試運転。

会場で使用する電気を発電することは無理ですが、発電した電気量で床を光らせ、楽しみながらひとりひとりにできること、新しい可能性を提案します。

 株式会社 音力発電 http://www.soundpower.co.jp/


いつかライブハウスの電力が、すべてこの発電で賄われることが、

主催者カナの夢です♪

これぞホントの“エネルギー交換”!!でしょ?笑

posted by picnic earth at 00:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。