picnic earth PRESENTS

2008年08月25日

大切なことは、ライブハウスでおそわった。(カナ:ちびっこリーダー)

初めまして!
いよいよスタートしました、9月17日イベントに向けての特設ブログ。
今後スタッフが順番に登場する(あくまで)予定ですが
まずはトップバッターのあたくし

今回イベントの企画&ブッキングを担当しております、カナです。
(早朝は目がボンボコリンでだてメガネが欠かせません)

2008_7_11-12_京都大作戦 2.jpg
NGO MAKE THE HEAVEN の内モンゴル植林ツアーを
第4回まで担当しておりました!

そんなあたくし、この度 MAKE THE HEAVEN を飛び出して、
わがまま企画を実現すべく、立ち上がり(?!)ました。


堅苦しく受け取られがちな“環境問題”をテーマに
ライブハウスというサイコーの遊び場で
イベントをしてやる〜〜〜ッ!!!!!


・・・とはいえ、実は既に2回目なのですが、
今回は前回をさらに上回る絶妙な崩し具合を目指しております。

だってあたしたちが思う“環境問題”って
“問題”ではなく、“環境ゲーム”だから。
これを言ったのは今回イベントのトークゲストでもある、てんつくマン。
名言ッ。
つまり、お客さんを含むあたしたちは、“環境プレーヤー”なのです。
この時代この国に生きていくということは、そういうことなんだと、
あたしは思っています。

そのプレーヤーの使命はずばり、“楽しむこと”。
ゲーム いこーる 楽しくなくちゃ嘘だ。

ということで、会場は大好きなライブハウスに決定。


あたしの現在の活動に至るまでのキッカケはすべて
ライブハウスで拾いました。

少年兵
動物実験
9.11
そしてその後に起こった報復活動

などなど

それらを考えるキッカケをくれたのは、AIRというアーティストでした。

いまや憧れてやまない ap bank 。
それを立ち上げたミスチルの櫻井さんにだって
初めて出会ったのは地元愛知のライブハウスでした。
(あー!歳がバレる!!笑) 


つまりあたしにとってのライブハウスは
今の人生に繋がる
とーっても大切な学び場、出逢いの場所なのです。
そして何より、楽しい!!


さらにこの日、ステージに出演してくれるアーティストは、
人を楽しませることに関しては天下一品!

今まで何度かイベントをさせていただいたFUNKISTとてんつくマン。
あたしがこの人たちに置いている信頼は、決して過信ではないと思う。
まだまだ足りないくらい。

popart_tentsuku.jpg


そして今回初めてご一緒させていただくNUBO。
この人たちのライブもすげーよ!!
自然にカラダが動くってこのこと。

nubo1.jpg

オファーをしてみたものの、正直、出てもらえないと思ってました。
が。何と出演を即決!

きっとあたしなんかよりずっと純粋なんだと思う。
会うのが楽しみ♪


そんなわけで長々と書いてしまいましたが
要するに(笑)楽しむことにこだわって企画をしています。


『だーいじょうぶ!
 笑ってたら大抵の問題は解決するんだって!!』

って言いたいし、誰よりあたしがそう実感したいから。

だからこそ、尚更、
このイベントにはひとりでも多くの人に来てもらいたいと思っています。
平日だけど、19時スタートに設定したし!
どうぞ期待しまくって遊びに来てください。

お待ちしております!
posted by picnic earth at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。